« 家出少女 エブリエブリ「初めての痴漢①」 | トップページ | 家出少女 エブリエブリ「初めての痴漢③」 »

2010年9月16日 (木)

家出少女 エブリエブリ「初めての痴漢②」

痴漢が胸を揉んできたのだ。

ムニュムニュ......

「ぁっ......やだ......」

抵抗しようとしたが、自分が感じていることは事実だった。
痴漢はさらにエスカレートする。

Tシャツの裾から手を忍ばせ、ブラジャーの上から揉んできた。

「大きいね」

耳元でささやかれて、私は真っ赤になった。

カチッ

(あっ............!)

痴漢はブラジャーのホックを取った。

ムニュッ

「ぁん......あ......。直にもんじゃ......だめぇ......」

小さな声で反抗した。

乳首が立ってくる。

痴漢もそれに気づいたのか、乳首を執拗に攻めてきた。

コリコリ......

「んぁぁ......!」

ビクンと体を震えてしまう。

(あ......やだ......! これ以上は......。駄目っ......)

« 家出少女 エブリエブリ「初めての痴漢①」 | トップページ | 家出少女 エブリエブリ「初めての痴漢③」 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396056/36897721

この記事へのトラックバック一覧です: 家出少女 エブリエブリ「初めての痴漢②」 :

« 家出少女 エブリエブリ「初めての痴漢①」 | トップページ | 家出少女 エブリエブリ「初めての痴漢③」 »